運営チーム天の声便り

[第6弾]ごとぱず運営チームの天の声だより

皆さま、こんにちは!
「五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。」のプロデューサー/ディレクターを務めている

天の声2号!

こと、猪又 真也です。

お花見の季節も終わり、もう4月中旬。
新生活を始めた方は、新しい環境は慣れてきましたか?
そして、映画「五等分の花嫁」の公開まで、あと約1ヶ月となりました。

ごとぱずでは「映画公開カウントログボ」として、「毎日花嫁55コイン」をプレゼントしています。


皆さまと共に、私もカウントダウンしながら映画公開を待ち望んでおります!

さて、今回のおたよりでは、4月と5月の大型キャンペーンと
今後の運営方針や、予定されているアップデートについての最新情報をお届けします。
どうか最後までお付き合いください!



1.【特報】「五等分オブ・ザ・デッド」4/28公開!



ごとぱず!祝1周年スペシャル公式放送の「新イベント会議」コーナーにて、
竹達彩奈さんが発案したこの企画がついに登場します!


原作者である春場ねぎ先生が、Twitterで投稿したラフ画を
メインビジュアルとして使用させていただきました!


「進めらいは!」をベースに、簡単操作で、やり込み要素を追加した
「ゾンビ・ホラー・シューティング・ミニゲーム」として登場します!

映画「五等分の花嫁」の公開前に、ごとよめの「B級ゾンビホラー映画」が公開されるようにミニゲームを出したら面白いんじゃないか!!!!!?
という、真夜中のテンションで、鼻息を荒くした意思決定のもと、ノリの良いスタッフ(悪ノリ?)が結集し、
夜が明けても、そのテンション冷めることなく、制作しております。

ミニゲームなのに、やけに凝った「シナリオ」「世界観」「BGM」となっておりますので、お楽しみにしてください。

次回4/25(月)20:00放送の「第11回ごとぱず!公式放送」では、
企画発案者の「竹達彩奈さん」に、プレーしてもらう予定です!
ぜひ、お見逃しなく!

▼第11回ごとぱず!公式放送はコチラ▼
https://youtu.be/PsnhZEdBjfI

そして、次は誰の企画が「ごとぱず」に登場するかな??



2. ゴールデンウイークの2大特典キャンペーン



ゴールデンウイークも「ごとぱず」を満喫してもらうため、2つのキャンペーンを準備中です!

その1.絶対映画水着確定キラドキMAXカムバックキャンペーン


漢字の圧力がすごく、そして長いキャンペーン名称でスミマセン。

たくさんのキャンペーンがありますが、その中でも目玉は
『絶対映画水着確定キラドキMAX★5確率2倍ガチャ』

『絶対映画水着確定カムバックログインボーナス』です!

感謝の気持ちを込めて、このガチャ専用の『ガチャチケット100枚』をログインボーナスで配布しております!

各五つ子のガチャを100回引くと、必ず映画水着カードが獲得できますので、
「推しの五つ子」に集中してガチャを引くことをオススメします。

また、「カムバック」と銘打っていますが、「継続的に遊んでくださっている皆さま」も全てのキャンペーンの対象です!
映画「五等分の花嫁」公開前にこのガチャを引いて、気持ちを高めていきましょう!

4/22(金)11:00から開催予定です。

その2.五つ子ハッピーバースデーキャンペーン

5月は五つ子たちの誕生月ということで、誕生月をMAYいっぱい楽しんでもらうため、盛りだくさんの企画を準備しています!
「五等分オブ・ザ・デッド」も、その企画の一つとなります。

気になるキャンペーンの詳細は、次回4/25(月)20:00放送の「第11回ごとぱず!公式放送」で紹介させていただきますので、
是非チェックしてください!

▼第11回ごとぱず!公式放送はコチラ▼
https://youtu.be/PsnhZEdBjfI



3. イベント終了後のツイートに寄せられるご意見へのお礼



いつもイベント終了後の、ツイートにたくさんのコメントをいただきありがとうございます。
より一層快適にプレーできるように、皆さまからのご意見を受け止め、改善を進めて行く予定です。





今回のおたよりでは、「五等分オブザデッド」および「ゴールデンウイーク中のキャンペーン」についてお伝えいたしました。

4/25(月)20:00放送の「第11回ごとぱず!公式放送」でも情報盛りだくさんでお送りいたしますので、
楽しみにしながらお待ちいただければと思います。

それでは次回の「天の声便り」で、お会いしましょう!





オマケ

★ごとぱずこぼれ話★

今回は「五等分オブザデッド」のミニゲーム制作をしたスタッフにインタビューしてみました!

Q.普段は「ごとぱず」のどのような部分を担当していますか?

A.パズルやガチャのエフェクトや演出、ユーザーインターフェースの組込やアニメーション制作など担当させて頂いております。


Q.「五等分オブザデッド」で注目してもらいところはどこですか?

A.イベントページを開いた途端、これは「ことぱず」だよね?と不安になるほど、これまでの「ごとぱず」とは一線を画した雰囲気になっております。
それらの雰囲気に合わせた特注のBGMやビジュアルを楽しんで頂きたいです。
ゲーム内容もパズルではなく簡単操作のアクションゲームとなっており、イベント専用のキャラクター育成要素も取り入れておりますので、繰り返し楽しんで頂けると幸いです。


Q.私も早くプレーしてみたいです!現在は最終調整中かと思いますが、制作で苦労した点はどこですか?

A.竹達彩奈さんご発案で、春場ねぎ先生もTwitterでラフ画をツイートしてくださったことで本格的に企画が立ち上がることになりました。
そして、制作を一任するとのお話を頂いた時に、お墨付きを得た企画を任された喜びと同時に、これは失敗できないなとのプレッシャーを感じました。
技術的な苦労話という面では、重なり順の制御に苦労しました。
キャラクターや水鉄砲の弾丸など画面表示の状況が刻々と変化していくので、それら状況に合わせて描画順を変更させていくのが大変でした。


Q.ありがとうございます!最後にごとぱずをプレイしている皆さまに一言ください!

A.いつも「ごとぱず」をプレイしてくださってありがとうございます!
ガチャ演出担当ということもあり、生放送はいち視聴者としてガチャコーナーを楽しみにしており、
佐倉綾音さんがスキップを豪快にプッシュされるのを今か今かといつもワクワクしております。
自分が作ったものがスルーされて、こんなに嬉しかった事はこれまでに味わったことがございません。

そんな素敵な声優の皆様が、今回自分が作ったゲームにオリジナルのボイスを充ててくださるだけでも、ゲーム制作者冥利に尽きるなと思っております。
プレイヤーの皆さまにおかれましても、今回の撮りおろしのボイスは勿論、これまでの「ごとぱず」とは違った体験をお楽しみいただけますと幸いです。